TamaCona Engineering

ETロボコン、ソフトウェアエンジニアリングの話題など。

My Redmine はじめました。

先日のETロボコン中四国地区独自勉強会0に講演に来てくださったファーエンドテクノロジー株式会社の前田さんから、ビッグなプレゼントがありました。

なんと、ファーエンドテクノロジー社が展開しているRedmineホスティングサービスである「My Redmine」を中四国地区実行委員会に提供してくださるというのです!

これまで地区実行委員の連絡はメーリングリストが中心。メールがたまってしまい、いつまでに何をやるかわからなくなったり、PCのトラブルでメールが消えてしまった人がいたりと、大変な状況でした。Redmineを導入すると、こういった問題は解消しそうです。またホスティングサービスですので、新たにサーバを立てる費用や手間も必要ないですし、面倒なインストール作業が不要なのもいいですね。

 

さっそくWebサイトから申込みを行うと、すぐにアカウントが書かれた資料が郵送されてきました。

指定されたURLにアクセスしてみます。

おお、いきなりRedmineのログイン画面が出てきます。

 

f:id:tamagawaconan:20120508011645j:plain

 

ログインして、ちょっと使ってみます。

会社でもRedmineは使っているのですが、まったく違和感がありません。

SaaSって初めてなのですが、これまではなんとなく遅そうなイメージがありました。ですが全然そんなことありません。サクサク動きます。

 

プロジェクトを新しく登録します。2012年の地区実行委員活動を管理するプロジェクトとします。

f:id:tamagawaconan:20120508012442j:plain

 

いよいよチケットを登録します。とりあえず今年計画されている行事から。これらを親チケットにして、行事に関する個々のタスクを子チケットとして登録するようにしましょう。

f:id:tamagawaconan:20120508193053j:plain

 

あとは実行委員の皆さんのユーザ登録をすれば、準備は完了です。

地区発足2年目にして、My Redmineという強力なツールを手に入れることができました。うまく活用して活動内容の充実や効率化ができればと思います。

 

My Redmineの使用感については、今後もできるだけレポートしていきたいと思います。お楽しみに。

 

ちなみに、My RedmineのWebサイトはこちらになります。1ヶ月間は無料で試用できるとのことですので、興味のある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

http://my.redmine.jp/